運動・散策が主体になってきました。 ☆京都大学火山研究センター(ライブカメラ )
☆阿蘇山火山防災連絡事務所
☆火山活動連続観測網VIVA ver.2 阿蘇山観測データ(広帯域地震波形画像)防災科学技術研究所
☆地震波連続波形一覧グラフ 熊本県
☆宇宙天気情報センターの黒点情報
☆全地震速報
☆強震モニター
☆Hi-net自動処理震源マップ
☆九州大学 地震火山観測研究センター 震央分布図 震源リスト(最近7日分)
☆RadGraph - 大気中ラドン濃度グラフ集
☆NETC(RADCON)
☆最新の地殻変動情報(国土地理院)
☆広島大学 atmos 深部低周波微動震央分布図
☆くまもと火事どこ?まっぷ
☆ホワイトフード(放射能速報地図)
☆熊本県の放射能情報一覧
☆天気予報リンク
☆情報リンク
☆2016年 熊本市内 放射能 6/16=0.10~0.11uSv/h→7/22=0.12~0.14uSv/h(SOEKS 01M PRIMEにて)
大魚神社の海中鳥居
九千部岳&吾妻岳の帰りをフェリーにしなかったのも、ここへ立ち寄るためでした。

何度も通ったことはあったけど、気付いてなかったというか・・・
現在、国道207号線を走っていると、海中鳥居入口のノボリがたってます。

「約300年前、悪代官に手を焼いた区民が、示し合わせて、沖ノ島に誘い酒盛りをし、悪代官を島に置き去りにした。海からくる潮で島は沈みかけ、驚いた大官は竜神様に助けを求めた。そこに大魚が現れ、魚の背中に乗って生還した。感激した大官は、魚の名をとって大魚神社と海中鳥居を建立。」

c0104206_15283396.jpg
c0104206_15285481.jpg
c0104206_15290679.jpg
干潮タイム。満潮のときもいいかもね?ここに着いた時間が、陽も落ちて遅くてね・・・ギリギリでした。ノンビリ・・・夕ご飯食べてる場合じゃなかった。
c0104206_15295239.jpg
説明板
c0104206_15301436.jpg
c0104206_15302612.jpg
説明板に載ってた通りに、海中鳥居の反対側に山並みは見えました。前岳・多良岳・金泉寺・西岳・笹岳・経ヶ岳。







[PR]
# by tekotan-life | 2017-06-22 15:33 | ドライブ・観光
諫早湾干拓堤防道路(雲仙多良シーライン)
九千部岳&吾妻岳への行きは、有明フェリーを使いましたが、帰りは、一般道でゆっくり帰ることにしました。

で、諫早湾干拓堤防道路(雲仙多良シーライン)を利用した方が近道なので、帰りにドライブしました。
c0104206_15055971.jpg
雲仙多良シーライン休憩所にある陸橋
c0104206_15064666.jpg
陸橋の上から雲仙多良シーラインを臨む
c0104206_15073503.jpg
c0104206_15083020.jpg
なんとなく、いい感じです。
c0104206_15091012.jpg
帰りの途中で、「かに いけす料理 お食事処 海望」へ寄り、夕食へ。カツ丼にしてみましたが、肉が柔らかく美味しい!




[PR]
# by tekotan-life | 2017-06-22 15:10 | 道路
雲仙 富貴屋
九千部岳&吾妻岳登山後の日帰り湯として、「雲仙 富貴屋」を利用しました。

ビックローブクラブオフ会員割引で、1000円(バスタオル+タオル+ワンドリンク付)→1人500円(バスタオル+タオル+ワンドリンク付)でした。

お風呂も乳白色で良かったです!入浴後は、体に硫黄臭が付きました。薬湯もありました。

c0104206_14524848.jpg
日帰り入浴の受付
c0104206_14531941.jpg
c0104206_14533667.jpg
富貴屋の裏手は、地獄ですね・・・久しぶりに見ました。便利な立地です。
c0104206_14543958.jpg
入浴料を支払うと、バスタオル+タオル+ワンドリンク券を貰えます。
c0104206_14553747.jpg
牛乳・フルーツジュース・野菜ジュース・牛乳から選択できます。
c0104206_14562352.jpg
入浴後に、フルーツジュースにしてみました。色々付いて、500円は安いと思いました。



[PR]
# by tekotan-life | 2017-06-22 14:57 | 立ち寄り湯
九州百名山 まだまだ遠い・・・
※間違っていた所を訂正。

旧 九州百名山 100座 
新版 九州百名山 +27座
九州百名山地図帳 +14座(郡岳・中山仙境・保口岳・山犬切・龍ヶ岳・積岩山・親父山・矢岳・栗野岳・花切山・御岳・磯間嶽・大忠岳・雁俣山)  合計 141-1=140座(注:地図帳で、古祖母山と障子岳が1座計算でー1)

※個人の計算方法なので、そういうカウントじゃないかもしれません。(間違ってるかもしれませんm(__)m)
九州百名山地図帳の本は、所持してません→本を入手したら、ピーク数が変わったりして・・・

更に細かく、新版 九州百名山を分離→1座は登っていても、ピーク数で、

①妙見岳(雲仙)〇
②国見岳(雲仙)〇
③五家原岳
④緩木山〇
⑤三ノ岳〇
⑥小金峰〇
⑦太郎丸岳〇
⑧向坂山〇
⑨吾妻岳〇
⑩鳥甲山
⑪岩宇土山〇
⑫永田岳(屋久島)

※〇は登山済                 

ここ6~7年、山から遠ざかってた(百名山は、進んでなかった)割には、家族=105/153、私=100/153→ずっと、ここで止まってたのね・・・
登山歴からいうと、本当に百名山を目指していないなと思いました。・・・普通なら、根を詰めて登ると終わってるかも・・・ガ~ン・・・いったい、いつまでかかるのでしょう・・・山によっては、途中まで登って、時間切れで撤退して、山頂極めてない山もある。つまり、中途半端・・・
離島は最期にして、離島以外(家族も休みが取れないしね)は、どうにか達成したいですね。屋久島6座(家族は1座済)と五島列島・対馬2座は、除外すると、145座?(全部を140座として考えるときは、離島を7座計算で133座か)離島が増えたのがネックよね・・・暇人じゃないし・・・五島列島・対馬は、観光旅行の時、登山すれば良かったかな・・・でも、島が初めてで、観光だけでも忙しかったしね・・・また行くのがね・・・

昔、井原山(オオキツネノカミソリ)は花鑑賞で登ったので、単独にしたけど、今、思うと、雷山を絡めて縦走してた方が良かったかな・・・五家原岳も、経ガ岳登った時に、コースに絡めたら終わっていただろうに・・・

初版の九州百名山を早く踏破していたら、次の新版が出てもクリアも楽でしょうけど・・・登山休んでる間に、次から次へと、本が出ると、全く、登る山が増えただけで、進まん・・・でも100座登ったのだから、ある意味、3冊ある九州百名山本の100をクリアしたと思うようにしよう・・・自分を無理やり励ます(*ノωノ)(達成した人から言わせると、そうじゃないでしょうけど)

家族とはお互いの独身時代は、それぞれ山に行ってたので、山の踏破数が微妙に違う。で、最近は、家族には悪いが、私の踏破数を増やすために、家族は登って終わってる山も繰り返し登ってもらってる。

100は超えたんだなと・・・

毎週山に行ってるわけでもないし・・・今年はいくつ行くやら・・・モチベの持続と家庭内の忙しさ(介護+地震災害の自宅修理etc)と自身健康問題(病気と体調)の天秤・・・
百名山だけ登りたいわけでもないし・・・
でも、今年10座くらい進みたいですね・・・10座出来れば上出来か・・・エッ!Σ(゚Д゚)・・・7月8月は、海に行くことが多くなりそう。そうすると、9~12月の週末にとなると、10座というのも土日の天気に左右され、普段の生活でしなければならない事を優先しながらだから、簡単じゃないね。まあ、そんなものです。

それと、九州百名山地図帳で、外された、立花山・白髪岳・作礼山・倉岳・志々伎岳・津波戸山・戸ノ上山・風師山とか、いい山ですけどね~
雑誌の通りの登り方をしない方が楽しめた山ってありますね。例えば、犬ガ岳~求菩提山縦走(紅葉)、裏英彦山ルート(紅葉)、鶴見岳の鞍ヶ戸(ミヤマキリシマ)、天主山(那須往還経由)、国見岳~五勇山~烏帽子岳縦走、俵山(谷ルート)、白髪岳~陀来水岳縦走、仰烏帽子山~三尾山縦走、八方ヶ岳(カニのハサミ岩)などなど・・・

百名山ハンターではないけど、停滞してたので、少しは進めたいですね・・・
私って、何派なんだろうと思うときが・・・

(若いころ)日本百名山と近隣の山→10年後 マイナールート+縦走→10年後 オルレ&フットパス+九州百名山ボチボチとになったような・・・

全て縦走でするタイプでもないし、トレランのような早く登れるスタイルでもないし・・・でも、トレランの人が羨ましいですね。体力あると、現実的に縦走が可能になるからですね。体重を落とそうかな・・・
でも、百名山だけでなく、自分の登りたい山に好きなルートで歩きたいですね・・・

あと、福岡・大分・熊本の山の達成率は高いけど、佐賀・長崎は、旧 九州百名山の山(初版)が残ってますね。宮崎は、林道アクセスの難と山の険しさ、興味なさそうな山で残っているものがあって、鹿児島は、薩摩・大隅半島の端っこなので、アクセス=遠路にかかる時間の問題があって残ってる。あと、夏は鹿児島の山は不向きな所もあって・・・高隈山系は蜂山だし・・・離島は、現在の生活では論外だし・・・

昔は、「九州の山 情報交換会議室」という所に情報が集まってたけど、今は、YAMAPとかヤマレコ時代だもんね・・・時代の移り変わりを感じます。

どちらにしろ、山だけやってる生活ではないでしょう。

ただ、怪我だけしなように気をつけなきゃ・・・骨折とか、4~6か月完治にかかりますね。病院から骨が繋がった=完治宣言されても、骨が疼いたり、何かの拍子に痛かったりで、1年は本当の意味での完治ってないような気がします(生活は出来るけど)。怪我すると、半年~1年を棒にふるわけです。最近の私は、転びやすくなってますからね・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1、足立山          31、有明山        64、津波戸山

2、浮岳           32、烏帽子岳(長崎568) 65、田原山

3、犬ガ岳          33、鬼岳         66、鶴見岳

4、大平山          34、虚空蔵山       67、元越山

5、風師山          35、金比羅山       68、越敷岳

6、金山           36、洲藻白岳       69、大障子

7、求菩提山         37、七ツ岳        70、障子岳

8、古処山          38、八郎岳        71、古祖母山

9、高祖山          39、普賢岳        72、中山仙境

10、御前岳         40、九千部岳       73、緩木山

11、背振山         41、志々伎山         

12、英彦山         42、郡岳         74、市房山

13、福知山         43、妙見岳        75、大金峰

14、宝満山         44、国見岳(長崎1347) 76、烏帽子岳(熊本1692

15、戸ノ上山        45、吾妻岳        77、倉岳

16、雷山          46、鳥甲山        78、京丈山

17、若杉山                       79、国見岳(熊本1739

18、貫山          47、猪群山        80、鞍岳

19、立花山         48、大岩扇山       81、甲佐岳

20、井原山         49、傾山         82、小岱山

               50、鹿嵐山        83、白髪岳

               51、倉木山        84、白鳥山(熊本1639

21、基山          52、久住山        85、清栄山

22、九千部山        53、黒岳         86、八方ヶ岳

23、経ガ岳         54、釈迦岳        87、高岳

24、黒髪山         55、祖母山        88、俵山

25、国見山         56、大船山        89、根子岳

26、作礼山         57、万年山        90、仰烏帽子山

27、多良岳         58、酒呑童子山      91、矢筈岳

28、天山          59、渡神岳        92、二ノ岳

29、八幡岳         60、檜原山        93、小川岳

30、五家原岳        61、涌蓋山        94、天主山

               62、三俣山        95、上福根山

               63、由布岳        96、次郎丸岳


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~                            


97、保口岳        131、親父山

98、雁俣山        132、花切山

99、山犬切        133、矢岳

100、積岩山       134、向坂山

101、龍ヶ岳

102、小金峰

103、三ノ岳       135、稲尾岳

104、岩宇土山      136、烏帽子岳(鹿児島522

105、太郎丸岳      137、開聞岳

              138、大箆柄岳

106、石堂山       139、冠岳

107、烏帽子岳(宮崎1126)140、金峰山

10、扇山        14、黒味岳

09、大崩山       14、紫尾山

110、尾鈴山       143、高千穂峰                    

111、鬼ノ目山      144、野間岳                  

112、韓国岳       145、甫与志岳

113、鹿納山       146、宮之浦岳

114、祇園山       147、愛子岳             

115、五葉岳       148、モッチョム岳

116、三方岳       149、栗野岳

117、白鳥山(宮崎1363) 150、御岳

118、白岩山       151、磯間嶽      

19、夏木山       152、大忠岳              

120、比叡山       153、永田岳

121、双石山       

122、行縢山

123、諸塚山

124、鰐塚山

125、鉾岳

126、二ツ岳

127、可愛岳

128、釈迦ガ岳(宮崎831)

129、地蔵岳

130、牛ノ峠


※個人が、分かりやすく登る為のピーク数ですので、あしからず。




[PR]
# by tekotan-life | 2017-06-21 09:21 | 登山